スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷翡翠

自分用にと、購入した氷翡翠のルース。
巻いてみたら思った以上に素敵なものになりました。



cats.jpg



うるうるとしたゼリーのような質感が、氷翡翠らしい美しさ。
下についているパールも、小さいのですが極上の照りなのです。

これは富士山麓で巻いたものですが、この時はタンザナイト(ペンダント・トップとしてお出ししたもの)も巻き、
両方とも一度でとても綺麗にできました。
富士山麓では、いつも特に良いものができる気がします。

こちらは縦7mm程度の小さなルースですが、あまりによくできたのでお店に出したくなりました。
これは普通、逆なのかな?^^;

この他に、きれいなみずいろの、月の形のドゥルージーをシルバーで巻いたものが待機中。
こちらは、途中に石を入れたチェーンを作ろうか、トップだけにしようか悩んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

娘と行きました、

Bunkamura25周年特別企画
だまし絵Ⅱ
進化するだまし絵


yjimage (1)


・・・・これは、おすすめしません。

私はエッシャーのだまし絵くらいしか知識がなくて、それが災いしたのかもしれませんが、
MoMA(ニューヨーク近代美術館)に行った時のような、
「?」感
がものすごくありました。

だまし絵ってこういうことなの? と、最後まで首をひねりつつ・・・
帰り道には、私を誘った娘が
「なんだか、ごめんね、思ったのと違った」
と謝り^^;
「ううん、おもしろかったよ!」
と答えましたが、

そう、おもしろくないこともなかったのですが、

だまし絵展じゃなかったよね


コメント

No title
うるうるとしたゼリーのような…ぷるるんときそう!
あれもこれも楽しみです。

だまし絵展は、こちらでもニュースで取り上げられていて、
面白そうと思ったのですが。
見てみないと分からないものですよね。
No title
yuri様♪
これは綺麗ですよーーー
トップだけ出そうかな、と今のところは考えています。

だまし絵、、1は良かったのかもしれませんね。
出すものがなくなった!?と思ってしまいました。
人はたくさん来てたけど・・・
うーーーーーん^^;

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。