スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーネットの巻いたの

まだあった





ガーネットは1月の誕生石。
赤が好きなので、この石も好きです。月のチャームを添えたら似合いそう。

ざくろ石とも言いますね。
そういえば、先日のフレンチ・レストランで、ざくろのジュースをいただきましたが、子供の頃、庭にざくろの樹があって、実を食べていた記憶があります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今読んでいる本は、北欧のミステリーですが、北欧の上に2月の話。
読んでいるだけで寒く、ストーリーも陰々滅々としていて、気が滅入ってきました…でも意地で⁇読みます…。

グレーのネッブ生地のスカートは、ボタンホール!と思ったところで糸がなくなり、気持ちも切れてしまいました・・・
ァ,、'`( ꒪Д꒪),、'`'`,、





お友達にいただいた、懐かしいDEAN&DELUCAの、月にちなんだお土産❤️
これでも食べて、気分を上げたいとこだけど、もったいないし、夜の甘味はご法度。
北欧ミステリーをお風呂に持ち込んで、陰々滅々としながらのんびりしよう…

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

コメント

北欧.....
素敵なガーネットはほっこり温かそうな色(^∇^)
しかし秋のつるべ落としに北欧のミステリー・・・・・
気持ちを落としたい時には(??)ピッタリ来そうですねえ(^^;;
意地で読み終わったら、次は南国のチャラチャラ恋愛モノなどで気分アップをはかるなんてどうでしょう〜
No title
まだまだ上巻の後半。陰々滅々は続くよどこまでも(^^;;
次はロスジェネ行ってみようかな。
でも、図書館の本がたまりすぎてて怖い。
予約を自粛しなきゃと思いつつ、新聞で見てはつい…

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。