スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月とラリマーのネックレス/郵便局とバトル(長文注意)

sold out になって久しい、月とラリマーのネックレス。
これと同じものをというオーダーをいただいて、作りました。
石は、1mmほど短いものになりますが、色合いも良いAAAグレード。


RIMG1925.jpg


ラリマーは、再販の準備を進めていたのですが、月のチャームが・・・
既に入っているオーダーで、二つ使用する予定があったため、少し慌てました。


RIMG1932.jpg


幸い、お店の名前にも入っているし、多めに仕入れておこうと思ったものがちゃんとありました。
仕入れたことを忘れていた・・・大変危険・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つきのあかり では、開店当初はメール便のお取り扱いがありませんでした。
メール便は、手渡しではないこと、紛失の際の補償がないことなどが気になりました。
その代わりに、手渡しで、補償もつく郵便局のレターパックプラス(500円)を、厚み2cmのメール便と同じ160円でご提供しておりました。

ところが、
忙しいのでポストインでお願いしたい
というご希望があり、目からうろこが百枚・・・

最近のポストは、セキュリティがしっかりしているものも多いですし、この時からメール便(無料)による発送も始めました。
レターパックプラスも、当初と同じお値段で使っておりました。

正直言って、レターパックの方が安心だ、とそう思っていました。

ところが。

昨日、帰宅いたしましたら、宅配ボックスに見覚えのあるレターパックが。
私が金曜日にお客様に宛てて発送したものでした。
表面には「宛先に尋ね当たりません」のハンコ。

書き間違いがないことを確認の後、お客様にも確認。
住所は、現住所近くのご実家のものですが、宛先に間違いはありません。

ご実家に伺えば、そのお客様のお名前も表札に出ている状況とのこと。

不在票に電話番号の記載のあった、最寄りの郵便局に電話して、抗議しました。
「こちらではわかりませんので、○○市の郵便局に電話してください」
との返答でしたので、
「何も間違いがないのに戻ってきたのですから、そちらからお電話をいただくようにお願いします」
と申し上げました。

○○市郵便局からのお電話では、下記のようなことを言われました。

・お客様は、ご実家から引っ越しの際、郵便局に転送願いを出されていた。
・転送期間一年が過ぎ、もとの住所に戻ってきたという届は出ていない→実家に送られたその方宛の郵便物は全て送り返すという処理になる
・レターパックプラスだろうが、書き留めだろうが、全て同じ処理になる
・その住所に行って確かめることはしていない
・受取人、発送人、ともに電話番号が書いてあるが、特に確かめるということはしていない
・今回の取り扱いには郵便局的には何ら問題がないので、もう一度送るなら料金を支払ってもらう

(ちなみに、一人目でらちがあかないので、代わっていただいて二人目の方)。

私が、
「実家にいる間に送ってもらった郵便物が、行ってみもしない、電話で確認もしない、で一律に送り返されるなんて、宅急便ならありえません。」

と申し上げると

「宅急便さんには届け出の制度がありませんから♪」

とのお返事・・・(*゚Д゚*)ェ

万事この調子で、お役人の答弁のよう・・・
全く話がかみ合わないので、もっと上の、権限のある人に代わって欲しいとお願いし、押し問答の末、ようやくもう一度別の方からお電話をいただくことができました。

三人目のその方は、

・レターパック、書き留めなどの、料金を別途いただき、電話番号も書かれているものは特に、確認をするべきだった
・そのことは周知しているはずだったが、行きわたっていなかった

とおっしゃり、近くの郵便局から集配、翌日配達という処理にします。
ということになりました。

この間、費やした時間、約三時間。

はあ・・・・

「私はメール便よりもレターパックプラスが安全と思い、そちらをお薦めしてきたのですが、これではメール便の方がよほどあてになると思いました」
と申し上げましたら、
「おっしゃる通りです・・・」
との返答でしたので、、、
○○市については、今後安心できるのかもしれませんが、

あまりにお役所的な仕事のやり方に、不安を覚えました。

郵便局についての話

続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)


コメント

No title
大変でしたねーー。
やっぱ、そんなことあるんだね。
郵便物のトラブルって他人事のように感じてたわ。ひぃー。

私も発送は郵便局なんだけど、宛名シールに電話番号を書いてないのよ。
今回のakiさんのトラブルを見たら、書いといたほうがいいのかな。
郵便局勤務の友達に聞いてみよ。

続編待ってます。。。
No title
mihoさーーん
疲れたよーーーー(泣)

電話番号を書かされるのは、何のためなの?
とぷんすかしていたのですが、
ひょっとして郵便局が何かの不備に文句をつけるため?
とまで考えてしまうほど硬直した対応でした。

今回のは、不運が重なったとも言えるので、三人目の
部長様の意識が普通なのだと思いたいです。

続編、つまんない小話だから、期待しちゃだめよーーー

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。