スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクのドゥルージー

お店に出した、大好きなドゥルージー。
みずいろに続いて黒、二つとも早々とsoldになってしまったので、新しく巻きました。


RIMG0749.jpg


今回はピンク&ゴールド。

巻きの練習の時、先生によく
「これは石の顔がちゃんと出てるから大丈夫」
「これは石の顔が隠れちゃってる・・・」
などと指導されたものですが。

それでいうと、このドゥルージーのお顔は、そばかす美人ちゃん。
キラキラの表面に散ったブラウンの粒と、横のストライプが効いていて、個性的な感じです。

こちらは、スエッジチェーン(極細の、ビーディング・チェーンとも呼ばれるもの)のゴールドカラーを合わせる予定です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


不思議なご縁で、新しくできたお友達と、ランチ。
その後、駒場の旧前田侯爵邸内、カフェ・マルキスでお茶をいただきました。


前田さんち


頭の回転が早くて、とってもチャーミングな方。知り合えてよかった。

マーキス・カットっていうカットのしかたもあったっけ。
仕入れたまま、放置しているマーキス・カットのブルー・トパーズ。
形にしなくっちゃ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。