スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきなラブラドライト、ちいさなペリドット

大きくて、綺麗なラブラドライト。3cm×1.7cmほどです。
光の当て方によって閃光のようなブルー・シラーが輝きます。
表面の模様はシベリアの森みたい・・・(もちろん、行ったことはない^^;)
シルバーで巻く予定ですが、何にするかが問題です。


blogkettei2.jpg



レタス・グリーンのペリドット。こちらは縦1cmほどの石。
パキスタン産ですが、ビルマ産の物と同じように美しいグリーン。
こちらもブローチにするか、ペンダントにするか、迷うところです。


blogkettei.jpg

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらく体調不良でひきこもりでしたが、久しぶりにおでかけ。
世の中はもちろん、クリスマスですね^^
学生のみなさんはテスト前・・・この時期になると、近くのコンビニに「レッド・ブル」が並び、すぐ品薄になってるのがちょっとおもしろい。


クリスマス


こちらは、オーダー品、苦手分野のラッピング。。。
ものすごく悩みましたが、受け取る方の好みに合わせて、キャス・キッドソンでまとめてみました。
まずはロンドンで買ってきたコットンのリボンをかけて・・・コットンなので、後でお使いいただけるかな?
わんこ柄の布もキャスです。
私の定番の簡単ポーチを作り(裏地はリバティ♪)、箱を入れて、贈り物に。


ラッピング


このポーチの型紙は、ブックカバーにも流用できるすぐれもの。
キャスの布は商用不可なので、ラッピングは私からのプレゼントです^^
スポンサーサイト

タンザナイトのピン・ブローチ、アップしています。

昨日ご紹介しました、タンザナイトのピン・ブローチをお店にアップしました。

blogtanza.jpg


タンザニアのアルーシャ近郊でのみ産出し、サファイアと並んで世界で最も美しい青色を示す石と言われるタンザナイト。
12月の誕生石でもあり、霊性、思考、成功を象徴するともいわれています。 
青紫の色合いには気品があり、知的な気高さを感じさせます。

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりに縫物の記録。

パターンはこちら
たまねぎ工房・ミモザ

娘から時々、イラストつきでリクエストがあるのですが、今回はたまたまそっくりなパターンが出ていたので、久しぶりに大物に手を出してしまいました^^;

大判出力サービスに頼んで、切り貼りを回避。
だいぶ楽にとりかかれました。
小さくて細身なので、7号97%出力。


blogcoar.jpg


ようやく裏地ができあがり、本体にとりかかっているところ。
後ろに「光沢のない幅広のリボン」をつけるよう指示が出ているのですが、それってどこにあるんだろう?
はたしていつできるのやら・・・!

タンザナイトとパールのピン・ブローチ

ピン・ブローチの使い方。
スカーフ留めにする方も多いと思いますが、こんな感じで衿にそのままつけるのが私は好きです。


IMG_1422.jpg



こういった柔らかいニットだけではなく、ジャケットやコートの衿にもおすすめ。
コートにブローチ、はなんとなく古めかしいイメージがありますが、これだと違った雰囲気が出ます。
こちらのタンザナイトとパールのピン・ブローチは、近くアップ予定です。

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

プレシャス・オパールと、ブルー・トパーズ

クロム・ダイオプサイドのネックレスは、早々にsold outとなりました。
ありがとうございました。
ピン・ブローチも、現在なくなっておりますが、今後も続けて作っていく予定です。
ルースのピン・ブローチは、スカーフ留めにもいいのですが、コートの襟にそのままつけると、ちょっと変わったアクセントになっておすすめです^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かなり前にオーダーをいただいたもの、二点ができあがりました。
義理の妹さんへの出産プレゼント。将来は、お嬢様二人に譲れるように・・・。

10月に生まれたばかりの赤ちゃんに。
誕生石は、エチオピア産のプレシャス・オパール。

b1.jpg


11月生まれの上のお嬢さんには、ロンドンブルー・トパーズに、パールをプラス。
オパールよりは長めに作りました。

b2.jpg


ふたつとも、月のチャーム(ヴェルメイユ。シルバー925に24金コーティング)を必ず・・というご指定でした。
ついてきた丸カンが大きくて、オパールにかぶさるので、切って短く作り直しました。

b3.jpg


濃いブルーのトパーズは、三つ。
女の子は姉妹間の平等に敏感ですから、一粒オパールとのバランスも考えて^^;
パールと合わせて、清楚な雰囲気。

RIMG2797.jpg


とても楽しいオーダーでした♪
これからラッピングを考えます。

クロムダイオプサイドのネックレス、アップしています

先日ご紹介しました、クロムダイオプサイドのネックレスをアップしています。


blog.jpg



ビーズのついたチェーンに合わせて、ちょっとゴージャスな感じに仕上げました^^
クリスマス・シーズンにぴったりのグリーン。

ビーズと違うのは、まずは大きさと厚み。
こちらの石はインクルージョンも少なく、なんといってもルースならではの、この濃い色!
価格もできるだけ抑えてあります。
ぜひ一度手に取ってみてください♪

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実はわたし、人並みにフェイスブックなどもやってみたのですが。
あれって、なかなかめんどくさいものがありますね^^;

iPhoneから登録すると、勝手に連絡先を読み込んで「フェイスブック始めましたメール」が送られてしまうこともあるらしい。
自分で解除しないと何かされてしまうって、もうそこからおかしいと思うんだけど。

結局最後は、私の電話帳には登録もしていない相手に、なぜか私の名前で友達申請が行っていたことがわかり、、
もうすっかり面倒になってやめてしまいました^^;
すっきりさっぱりーーー♪
これも断捨離のひとつかも♪

クロムダイオプサイドのネックレス

「ロシアのエメラルド」クロムダイオプサイドのチェッカーボード・カット。
角を落とした長方形、無処理の石です。
14Kゴールド・フィルドワイヤーで巻き、ショート・ネックレス(かなり短め)にしました。
10mm×8mmで、存在感も充分です。


blogyou.jpg



クロムを含むことで、美しいグリーンを発色するクロムダイオプサイド。
インクルージョン(内包物)も少なく、ルース(裸石)ならではの深い緑色が美しい。
クリスマスを思わせる色です。

二、三日中にアップ予定です。

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「義理の妹さんに、出産のお祝い」とのオーダー品が、ようやくできあがりました^^
お嬢さんが二人になられたので、お二人の誕生石で。
・11月 ロンドン・ブルートパーズ、パール、月のチャーム
・10月 オパールのルース、月のチャーム
で作りました。
綺麗に撮れたら画像をアップしたいと思います。
楽しかったーーー。

ハーキマー・ダイヤモンドのピアス、アップしています。

前回お出しした、ト音記号のピン・ブローチよりひとまわり大きめ。
長さ2cm程のト音記号(アルゲンティウム・シルバー)に、ワイヤーで少し巻いたハーキマー・ダイヤモンドをつなげています。


blog2.jpg


お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)


ハーキマー・ダイアモンドとト音記号のピアス

つきのあかりについて
のうち、石の質についての記載に変更がございます。
ぜひご一読下さい。
あ、別にどこからか苦情が来たわけではありません^^


blog2.jpg



こちらは現在撮影待ちの、ハーキマー・ダイアモンドのト音記号のピアス。
写真が下手過ぎて、できたはいいけどお店に出せていません^^;
すごく可愛いんだけどな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、例によってどうでもいい話。

一昨日、R 1/fにて、サラダを二種類買いました。
ここは量り売りで、一円単位の端数が出るのが当たり前なのですが、お会計がちょうど
1000円
でした。そんなことは初めてで、思わず二度見。
なんとなく面白く楽しくて、
「何かいいことありそうだなーー」
と思いながら、次は「ラ・テール」のパンを四個購入。お会計は
777円
でした。
これはもう、絶対いいことがあるに違いない。うきうき。

そうしたら、ひとつこれかな?と思うことのあと、夜にご注文もいただきました♪
こういう小さな偶然は、楽しい。

今「TOUCH」という海外ドラマを観ているのですが、このドラマでは数字を中心に話が回っていくので、よけい数字が気になってたのかも。
そういえば、ちょっと前に「NHKスペシャル」で「神の数式」を二回連続で放送していましたが、こちらは難解過ぎて、途中で
「は?」
の連続・・・
私には「いいことありそう」が関の山かな^^;



シトリンとアメトリンのピン・ブローチ

シトリンとアメトリン(また韻が・・・^^;)のピン・ブローチをアップしています。

blogdesu.jpg


上はラピス・ラズリ。
ジュエリー用ルース(裸石)を巻くことで、より「宝石」な雰囲気を醸し出しています。
巻いた石に興味のあるお客様に手にとっていただきたいので、お手頃価格です。

お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「フェルマーの最終定理」→陰々滅々とした北欧ミステリー→「銃・病原菌・鉄」(友達のお薦め本)
ときましたが、最初の数ページを読んだところでちょっと寄り道して、友達に借りた
「ロスジェネの逆襲」
を読みました。
ドラマ「半沢直樹」の続編みたいなものです。
一気読みした・・・面白かった。
中身がわかるといけないので感想はそれだけですが、たぶん、いや絶対ドラマ化されますね。
「半沢直樹」の結末で消化不良になった方も多いでしょうし^^;
それより、半沢の妻がドラマで持っていたらしいエナメルバッグの赤バージョン・・・欲しい・・・

サスペンダー・スカート、ウール・モヘアのプルオーバー

本日二回目の更新。
aviverのサスペンダー・スカート。
できてました^^;





サイトにはもうないようなのですが、人気なかったのかしら^^;
こういう長いスカートはふだんははかないのですが、子供の体育祭に、パンツは嫌だし(似合わない)、これならシートに座るのも楽かな?と思って作りました。
・・・じゃ、なかった。
作ろうと思ってて間に合わず、大幅に遅れてできあがりました。

石の写真と比べ、このやる気のなさ・・・ナンカきたないし。
後ろにコードが這っている。
洋裁ブログを書いていた頃はもう少しがんばってたような。

このミョーな靴はなんだ?とお思いでしょうが、ナース・シューズです。
私は大学で実験をしていたのですが、みんなナース・シューズを履いていました。
その頃は生協で白を買っていました。
今でもキッチンに立つときは履いています。疲れにくいのでお薦め。

本当は、このスカートに合いそうな、素敵な黒のブーティがあったのですが、、
少しきつめのハイヒールで、前に足が詰まって歩きにくかったけど、とても可愛くて、履きならせば履けたはずなのですが、、
夫と喧嘩した勢いで断捨離してしまって大後悔


次は奇跡の二枚目


IMG_1255.jpg


たまねぎ工房のエーデルワイスミスティック・トパーズ添え。

これは、一日で作りました。
ウールモヘアのニット地。
・・・うーん、やはりニットソーイングは嫌いです。
布帛にキチキチとステッチをかけていく感じが好きなんだーーー
でも、着倒しそうです。

次は娘の黒いコート行きまーーす♪(勢いがついた)。
何か背中がゾクゾクして痛いのは風邪の前兆?いやいや・・・そんなそんな・・・困る困る・・・

ミスティック・トパーズのネックレス/アメトリンのアメリカン・ピアス

ミスティック・トパーズ(トパーズに、チタニウム照射を施し、様々な色合いに仕上げたもの)のネックレスをアップしています。

IMG_1237.jpg


この画像は少し濃いめに撮れていますが、お店の画像の方が実物に近く、オレンジの中にピンクや紫がきらめきます。
以前、ブルー系のものをお店に出したこともありました。
とても好きな石のひとつです。

cats.jpg


アメトリンのアメリカン・ピアス。。ちょっと韻を踏んでます・・・
紫と黄色がはっきり分かれている上質なアメトリン。
シンプルなアクセサリーにしました。


お店はこちらです。

記事に関するお問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ!(メールフォームが開きます)

洋裁記事を続けてアップします^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。